開催報告
開催日: 2019年3月16日(土)~4月7日(日)

春休みうみの工作教室
GODACで春休みの思い出づくり

春休みに開催した「GODACうみの工作教室」
今年も1,854名と多くの方にご参加頂き、大盛況の内に終了しました!

参加したみなさんがどんな工作にチャレンジし、どんなことを学んだのか、
振りかえってみましょう!

春休みうみの工作教室の様子
特別工作のマリンデブリストラップは、沖縄の砂浜で実際に採取したマイクロプラスチックを材料にしました。「どこの海の砂?」「こんなにごみが落ちているの?信じられない」など、みなさん驚きが隠せない様子でした。

小ビンをカラフルに彩るマイクロプラスチックは長い時を経てプラスチックごみが海を漂流し、紫外線や波の力などによってこまかくなり、砂浜に漂着したものです。世界中の海に広がるプラスチックごみ問題。沖縄の海も、このようなごみ問題に直面しているということを、工作を通して知るきっかけとなったのではないでしょうか。
今後もGODACでは、海をテーマにした工作教室を開催する予定です。
次回は夏休みに開催します!
詳しい日時や内容はこちらのホームページのイベント情報で発信します。
トップページへ