開催報告
開催日: 2018年7月20日(金)

第65回GODACセミナー
「空気や人を対象とした流れのシミュレーション」

 2018年7月20日(金)、沖縄工業高等専門学校との共催で、第65回GODACセミナー を開催しました。学生と一般の方を合わせ、107名の方にご参加いただきました。

第65回GODACセミナーの様子
講演では、JAMSTECのスーパーコンピュータ「地球シミュレータ」の開発の歴史や性能について、また、この地球シミュレータを用いた地震や津波といった地球規模のシミュレーション研究の成果などが紹介されました。

第65回GODACセミナーの様子
講師は、JAMSTEC地球情報基盤センターの廣川雄一特任技術研究員です。
地球シミュレータはこれまで、地球環境変動の予測研究などで大きな成果をあげてきましたが、空力や圧力の計算による製品開発、災害時の人の流れなどを予測する社会シミュレーション研究等、わたしたちの生活に関わるさまざまな場面でも活用されています。実際に地球シミュレータが描き出したシミュレーション映像等を交えながら、解説してもらいました。
第65回GODACセミナーの様子
学生からは、「人の流れ、避難時のシミュレーションが興味深かった。」「目的がわからずに学んでいたアルゴリズムとデータ構造の活用例、どう社会に役立つかがわかってよかった。」といった感想があり、シミュレーションが実社会においてどのように活用されていくのか理解を深めていただけたようです。
GODACセミナーでは、最先端の研究の成果を研究者から直接、わかりやすく聞くことができます。次回は、あなたの町で開催するかもしれません!
ぜひお気軽にご参加ください。
トップページへ