開催報告
開催日: 2018年5月25日(金) , 26日(土) , 27日(日)

第1回ROVパイロットトレーニング2018

今年度もROVパイロットトレーニングがスタートしました!
北は大宜味村から、南は糸満市まで、本島各地から多くの方にご参加頂き、来場者数は3日間で計146名となりました。

第1回ROVパイロットトレーニング2018の様子
今年度のパイロットトレーニングは教習機として初めて「ニライカナイ150」が採用されました。機体の重量は約20kgとAOBYの3倍以上あり、スラスタの数もAOBYが3つなのに対し、「ニライカナイ150」が4つとなり、AOBYとはまた違った操縦性となっています。
第1回ROVパイロットトレーニング2018の様子
まず始めは、ROVの基礎知識について学ぶ学科教習です。「ROV」って何の略?どんな場面で使われているの?現在開発中のROVの新機能は?教習では、沖縄の海洋資源に携わる海洋人材が近い将来必要になるといったお話も行います。初めてづくしの未来のパイロット達の目はキラキラと輝いているようです。既に免許証を持っている方もROVの最新情報に目が離せません。
第1回ROVパイロットトレーニング2018の様子
いよいよ実技教習開始!第一段階はプールを周回するコースです。シンプルなコースに少し物足りない様子の参加者から、パワーと進行方向のコントロールに苦戦する方まで様々でした。「最初は難しかったけど、2周目からコツがわかってきたー。」苦戦していた参加者もすぐに操縦のコツをつかみ、すいすいとプールの中を探査していました。
第1回ROVパイロットトレーニング2018の様子
ROV操縦シミュレータもあります。パソコンを使いゲーム感覚でROVの操作技術を磨きます。「上下の移動は、このボタンで縦のスラスタを回転させればいいんだな。ふむふむ。結構リアルで難しい!」実技教習終了後も自主トレに余念がありません。
第二段階は9月実施予定です。詳しい日時や内容は、このホームページのイベント情報から発信します。お見逃しなく!
GODAC会員になるとイベント情報が確実に手に入るぞ。

今回参加できなかった方に朗報!
初めての方でも第二段階から参加が可能です。
是非ご参加ください。

既に免許証をお持ちの方は、今回新たにトレーニングに参加し、卒業検定に合格すると
ゴールド免許が取得できます!
免許証のグレードアップを目指しませんか?
トップページへ