開催報告
開催日: 2017年8月20日(日)

第61回GODACセミナー 夏休み自由研究サポート企画 「貝に歯があるって知ってるカイ!?」

 2017年8月20日(日)、第61回GODACセミナー「貝に歯があるって知ってるカイ!?」を開催しました。
 今回、GODACセミナーとしては初の試みとなる、解剖を実際に体験しながら行なう、ハンズオンセミナー形式で、実施しました。貝の「歯舌」を取り出す実験を交えた今回のセミナーは、夏休みの自由研究にもぴったりではないでしょうか。小学生や中学生も含め、ご家族で多くの方にご参加いただきました。

第61回GODACセミナー 夏休み自由研究サポート企画 「貝に歯があるって知ってるカイ!?」の様子
セミナーの講師は深海生物のスペシャリストとして活躍する藤倉ハカセです。
深海の特異な環境に適応した不思議な深海生物のお話にはじまり、身近な沖縄の海で観察ができる生物の生態の一例として、「貝の歯舌」を紹介しました。
みなさんは貝に「歯」があるって知ってましたか?貝の歯の形やしくみを解説したあとは、参加者が一番楽しみにしていた貝の解剖を行ない、取りだした歯をじっくり観察しました。
第61回GODACセミナー 夏休み自由研究サポート企画 「貝に歯があるって知ってるカイ!?」の様子
貝から歯を取り出す作業はまるで宝探し。
最初はおっかなびっくりだった子供たちもいざ解剖し始めると手が止まりません。
参加者たちは「貝は普段から食べている身近な生き物なのに、口がある!歯がある!心臓がある!なんて考えたこともなかった」と大興奮。
中には原型が分からなくなるほどきれいに解剖した子も。。。
第61回GODACセミナー 夏休み自由研究サポート企画 「貝に歯があるって知ってるカイ!?」の様子
セミナー終了後には、サイン会や写真撮影にも気軽に応じてくれる藤倉ハカセ。
研究者のタマゴたちと一緒に記念撮影。「最初は怖かったけど、とっても楽しかったよ。」
夏休みのいい思い出になったかな?藤倉ハカセは11月に行なわれるGODAC施設一般公開で登場するかも知れません!?再び来沖する日を楽しみにお待ちしています。
次回のGODACセミナーは10月開催予定です。詳細はホームページでお知らせしますので、楽しみにお待ちください!
トップページへ