開催報告
開催日: 2017年5月27日(土)、28日(日)

平成29年度第1回ROVパイロットトレーニング

 2017年5月27日(土)・28日(日)、GODACの大人気イベント「ROVパイロットトレーニング」が今年も始動し、新たに102名のパイロット候補生が参加しました。

平成29年度第1回ROVパイロットトレーニングの様子
トレーニングはROVに関する講義から。深海という極限環境を探査するための工夫や、生物や海底の岩石などのサンプルを採取するために装備している特殊な装置など、遠隔操作型無人探査機ROVの基本を学びます。
平成29年度第1回ROVパイロットトレーニングの様子
続いて、お待ちかねの実技訓練。コントローラーを操作し、第一段階のミッション「進む・止まる・曲がる」の基本操作をマスターします。初めての操縦でも問題なし。みなさんすぐに慣れ、上手にROVをコントロールしていました。
平成29年度第1回ROVパイロットトレーニングの様子
お父さん、お母さんも一緒にトレーニングに参加できます。親子であっても、同じROVパイロット候補生「お母さん、そっちじゃない!」子供からの指示に、お母さんもタジタジです。
 本イベントでは、候補生が毎回難易度が上がって行く全4回の訓練を経て、卒業検定に合格するとGODAC特製ROV操縦免許証を発行しています。

昨年度45名の未来のROVパイロットが誕生しています。今年度は何名のパイロットが誕生するのでしょう?今から楽しみです。

次回のパイロットトレーニングの開催は、9月を予定しております。
イベントの詳しい内容につきましては随時このホームページにて発信していきます。

今回、残念ながら参加できなかった方も、次回のトレーニングからでも参加していただくことができます。

多くのROVパイロット候補生のご参加お待ちしています。

卒業検定合格を目指して、みんなで一年間がんばっていきましょう!
トップページへ