TOP  > イベントのお知らせ  > 特別展『マリンデブリってなんだろ...

特別展『マリンデブリってなんだろう?-海洋ごみを追跡せよ!-』

GODACでは、年に一度の大型企画展示、特別展を開催しています。
今年のテーマは「マリンデブリってなんだろう?」です。

世界中で注目を集める海洋ごみ問題。
その中でも「海洋プラスチックごみ」について、世界の現状や問題点をストーリー仕立てで学びます。

なぞときシートを使って、マリンデブリに関するクイズにチャレンジしたり、
実験を交えた体験を通して、この問題の解決方法を考えてみましょう。

みなさまのご参加お待ちしています!

     
開催期間
2019年3月16日(土)~4月28日(日)
月曜・祝日閉館      
開館時間 09:30~17:30

場所 GODAC(国際海洋環境情報センター)
 (地図を表示する)
入場料 無 料
展示概要
今からそう遠くない、50年後の未来。
海を漂うプラスチックごみの重さが、魚の重さをこえるといわれています。

未来の海をこんな姿にしないために、わたしたちにできることはなに?

海洋ごみのことをよく知ることが、そのはじめの一歩です。

海に捨てられた1本のペットボトルがたどる道を追跡しながら、
海洋ごみ(マリンデブリ)について、みんなで一緒に学ぼう!

なぞときシートや実験などのミッション全てをクリアした参加者には、
認定証を差し上げます!


     
同時開催!「春休みうみの工作教室」       
館内では3月16日(土)より、
「春休みうみの工作教室」が開催されています。

特別展コラボ企画として4月3日(水)には、
この日だけのマリンデブリを使った特別工作「小ビンにプカプカ マリンデブリストラップ」を予定しています(先着50個限定)。
ぜひご参加ください!      
 詳しい情報はこちら 

お問合せ先 国際海洋環境情報センター(GODAC)
〒905-2172 沖縄県名護市字豊原224-3
TEL 0980-50-0111
※電話受付時間 9:30~17:30(月曜・祝日を除く)
トップページへ